育毛COMPANY

誰もがいつか向き合うことになる「薄毛」を改善する方法を模索する情報サイト

頑固親父はなぜハゲる?アンテナを張って髪の毛を早く伸ばす方法とは

man-1284515_1280

   

早く髪の毛を伸ばすために、そうなるためのシャンプーや育毛剤、治療をする人がいます。それらは全て現実的な対応法で副作用の危険性があって、合わなければ逆に禿げるデメリットがあります。

リスクが高くて、コストパフォーマンスにも優れていないと言えるのではないでしょうか。

早く髪の毛を伸ばすには、本質的なアプローチと対応が必要なのです。

髪の毛の本当の役割をまず知ろう

髪の毛の本当の役割とは何でしょうか?それは、頭や脳を守る、体温の温度調節を図るなどいろいろあるでしょう。しかし、本当の役割は違います。

それは、「情報を受けとるアンテナの役割」を果たしています。ですから、アンテナが錆びていると、髪の毛が生えなかったり、増えることはありません。抜けたり、減る一方です。

アンテナを綺麗にするにはどうすれば良いか

二つあります。

一つは、人からのアドバイスを素直に受け入れることです。

最後は、直感や閃きを信用することです。

これらのことを意識して実行することで、アンテナ=髪の毛は綺麗になって、抜け毛は減ってさらに髪の毛が早く生えてきます。驚かれるかもしれませんが、70歳近くの方でも効果がありました。

なぜ、頑固親父、雷親父は禿げているのか

次になぜ頑固な人ほど禿げやすいのか考えてみましょう。これを考察してみることで、早く髪の毛を伸ばすためのヒントが分かります。

頑固親父・雷親父

頑固な昔気質の親父ほど剥げているイメージがあります。また、説教をしている雷親父もネットで検索してもらえれば分かりますが、剥げているイメージがあります。

頑固親父・雷親父に共通していることは何でしょうか?

それは、人の話を聞かないということです。

相手の話を聞かないでただガミガミ文句を言っているイメージがありますが、それはイメージの世界だけではなくて、現実面でも人の話を聞かないから禿げるのです。

ですから、日常から人の話をしっかり聞く、アドバイスを受け入れるという姿勢の人は禿げることは少なくて、むしろ髪の毛を健やかに早く伸ばす上でも必須になります。

どの部位の髪の毛を早く伸ばすか

髪の毛の部位によっても髪の毛を早く伸ばす方法が異なります。具体的に説明していきましょう。

前頭部

前頭部とは、文字通りに頭の前、つまり先にあります。ですから、先の情報、未来の情報を受け入れなかったり、頭の中で考え込んでいます。

ですから、就職や、結婚、人生の方向性など未来の情報を積極的に聞いたり、人の意見を参考にしていきます。また、直感や閃きを信頼して行動していきます。

頭頂部

頭頂部は頭の頂きにあります。成長することと関係があります。
ですから、成長するための情報をしっかり取り入れたり、受け入れるようにしていきます。

後頭部

頭の後ろ側にあります。後ろとは過去を意味しています。ですから、過去の失敗や後悔に執着するのではなくて、過去得たことから何を学んだかと考えて、過去を受け入れることが大事です。

このようにそれぞれの部位にも意味があって、全体的に早く髪の毛を伸ばすためにも必須になります。

実行する上で大事なことは一つです

誰もが出来る方法を紹介しました。副作用がなくて、コストパフォーマンスにも圧倒的に優れています。

頑固な人は、柔軟に相手のアドバイスを聞いたり、受け入れるなど今までのパターンや癖を積極的に変える必要があります。

これを変えれば、早く髪の毛が伸びる以外にも人生で素晴らしいことがたくさん起きてきます。

例えば、会社で出世したり、収入が増えたり、パートナーが現れたり、副産物がたくさんあります。

大事なことはただ一つです。

それは、継続するということです。

髪の毛が生えやすくなるシャンプーや育毛剤など、なんだかんだ言っても全て継続が必要になります。何事もそうです。

今まで書いたことを意識して継続して行えば、確実に最高に安全に早く髪の毛が生えてきます。

今から実行していきましょう。

髪を増やすための育毛アイテムランキング(準備中)

 - 育毛雑学