育毛COMPANY

誰もがいつか向き合うことになる「薄毛」を改善する方法を模索する情報サイト

成長ホルモンが育毛促進!重要なのは深き眠りの状態、ノンレム睡眠をしっかりとる習慣

成長ホルモンが育毛促進!重要なのは深き眠りの状態、ノンレム睡眠をしっかりとる習慣

   

薄毛や育毛に悩んでいる人は多いですよね。みなさん、育毛と聞けば専門クリニックでの治療やサプリメントを想像する方が多いのではないでしょうか。
でも、知っていましたか?実は日々の睡眠習慣が育毛に大きく影響しているんです。今回はそんな、意外と知られていない育毛と睡眠習慣の関係性について紹介したいと思います。

髪の毛は寝ている間に伸びている!

髪の毛は寝ている間に伸びているということを知っていましたか?寝ている間に私たちの体の中では成長ホルモンが日々活発に分泌されています。この成長ホルモンとは文字通り”体の成長を促すホルモン“のことで、私たちの健康に欠かせないもの。このホルモンの中に育毛効果も含まれているのです。なので睡眠をとればとるほど、育毛効果が期待できる、ということですね。

また、この成長ホルモンはノンレム睡眠の時により多く分泌されるといわれています。ノンレム睡眠とは一言でいうと脳も眠りについている深い眠りのことを指します。寝ている最中にちょっとした物音で目覚めてしまったり、トイレに行きたくて起き上がってしまったり…。これらはレム睡眠と言われ、体こそ休んでいるけれど脳は休んでいない睡眠のこと。この場合は成長ホルモンが分泌されないわけではありませんが、ノンレム睡眠時と比べると分泌量は著しく低いとされています。

”ノンレム睡眠”をとるためには?

では、ノンレム睡眠を効率的にとるためにはどうすればいいのでしょうか。
私たちは普段睡眠の中でレム睡眠からノンレム睡眠それぞれを交互に繰り返します。そしてその中でも眠り初めの3時間が重要で、最も深い眠りをとることができる、と言われています。なので最低でも3時間の睡眠時間を確保するように心がけましょう。忙しいからといって睡眠をとらずにいるとこのサイクルは成立しないのです。

髪のゴールデンタイムの22時~3時の間に睡眠をとろう!

また、髪の毛のゴールデンタイムと呼ばれる時間帯を知っていますか?これは成長ホルモンが活発に分泌される時間帯のことで、一般的に22時から3時が理想とされています。この時間帯に睡眠をとることが育毛効果がより得られる時間なので、普段忙しくてなかなか休めない方も休日はこの時間内にベッドに入るなどを心がけてみましょう。

寝不足が続くとどんどん薄毛に…

これまでのことからもわかっていただけたとは思いますが、睡眠不足は育毛の天敵なのです。寝不足は髪の毛だけでなく体の不調や肌荒れ、さらにはストレスの増加など、多くの悪影響を及ぼします。寝ないという事は成長ホルモンが分泌されないということ。すなわち髪の毛に栄養が行き届かず育毛ばかりか、髪の毛にダメージを与えてしまうことにもなるのです。

また、寝不足が続くと人間はストレスを感じたり、いらいらしたりするもの。これらも育毛の敵と成りえます。いらいらしたり、ストレスを感じることにより自律神経が乱れ、血管が収縮してしまい、頭皮に十分な血液と栄養が行き届かなくなってしまうのです。

寝不足にメリットはありません。健康を保ち丈夫な髪の毛を保つためにも睡眠は確保するように心がけましょう。

質の良い睡眠をとるために心がけたい事

これまでのことから、睡眠がいかに髪の毛の育毛に影響を与えているかは一目瞭然ですよね。でも、どうせ同じ睡眠をとるなら質の良い睡眠でより育毛効果を実感したい!という方は多いと思います。そこで、質の良い睡眠をとるために心がけるべきポイントを紹介します。

ポイント① 深い眠りに入るために食事は眠る3時間前までにする

食事は睡眠の3時間前に終わらせるようにしましょう。言い換えると「寝る3時間前は何も食べない」ということですね。

食後、内臓が食べ物を消化するのに3時間はかかるといわれています。食後すぐに寝てしまうと寝ながらでも消化器官は働きを続けているので、脳が休むことができません。
成長ホルモンが多く出るように早く眠っても、ノンレム睡眠に入る時間がずれ、ホルモンの分泌量も減ってしまいます。

ポイント② 寝る前はスマホやパソコンなど強い光を目に入れない

寝る前にスマホやパソコンなどの画面を見る時間を避けましょう。スマホやパソコンなどが発する光は脳に刺激を与え、覚せい状態にしてしまいます。
そのため体は眠りについていても脳は冴えた状態なので、脳が眠りにつくまで体の疲労が取れないはもちろんのこと、ホルモンの分泌も多く行われないので高い育毛効果は得られません。

これらの点を注意して、睡眠を心がけてみてください。質の良い睡眠は、育毛だけでなくストレスの軽減や健康の促進など、さまざまな面での効果を期待できます。

おわりに~育毛と睡眠習慣~まとめ

いかかでしたか?育毛と睡眠習慣は私達が思っている以上に密接に関係しているのです。私たちが寝ている間に育毛に必要な成長ホルモンは分泌されます。そのためにも睡眠は育毛にとって必要不可欠だといえますね。

また、質の良い睡眠は育毛効果を高めてくれるだけでなく、日々のストレスの軽減や健康な体を保つために大きな役割を担っています。質の良い睡眠をとるためには食事は睡眠の3時間以内は控えることや、寝る前にスマホなどの画面を見ないことが効果的だといえます。

育毛治療やサプリメントを使用するのも方法ですが、睡眠習慣を変える方法は費用もかかりませんし、何より健康な体も手に入れることができます。

育毛で悩んでいる方はまず自分の睡眠習慣を見直すところから始めてみましょう。

髪を増やすための育毛アイテムランキング(準備中)

 - 頭皮ケア・育毛